FC2ブログ

日経平均株価予想と本日の先物の推移 2013年11月21日 - 日経平均株価予想 本日の推移と明日の展望



広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日経平均株価予想と本日の先物の推移 2013年11月21日

日経平均株価 15,365.60 +1.92%
日経225先物(日中) 15,420.00 +2.11%

【本日の日経平均先物の動き】

 昨日の米国市場はNYダウ・ナスダック共に下落しました。 途中まではプラス圏で推移していたのですが、FOMC議事録で、FRBが今後数回のFOMC会合で資産買い入れ縮小に着手する可能性が示されたことで、売りが増えてマイナス圏に沈みました。 引けでは少し戻していますので、売りたい人が売って終わったと言う感じでしょうか。

 それを受けて始まった日本市場・日経平均先物は、高い寄付きとなりました。 為替の流れが円安方向だった為、米国よりも円安が優先されたようです。 買い方にとっては良い需給になっているようです。

 15200円付近で少しもんだ後、9時半頃から一気に上昇し、15400円をつけました。

 午後は少し下げますが、1時半を過ぎた頃から再び上昇が始まります。 2時台に入っても勢いは衰えず、ひたすら上を目指す展開となり、3時過ぎに本日の高値15440円をつけました。

 大引けは15420円の320円高で終了し、非常に強い動きの一日でした。 為替の値位置ではなく、方向性が株価に与える影響は大きいものがありますね。

 米国市場が安かっただけに、今日も調整が続くのかと思いきや、意外な強さに驚かされました。


【明日の日経平均価予想】

 昨日の米国市場、NYダウ・ナスダックは下落しました。 NYダウは陰線引けとなってしまいましたが、これで相場は終わったのかどうかは今のところ分かりません。 今夜の動きが重要になってきそうです。 今月安いところは何度かありましたが、いずれも15日移動平均線付近で切り返していますので、まだもう少し下があっても大丈夫です。 15日移動平均線を見ている人は少ないかも知れませんが、私は良く使っています。 短期の方向性を見るのに重宝しています。

 一方日経平均株価は長い陽線で、直近の高値を抜き、5月暴落前の価格に迫ってきました。 ザラ場の高値は15942.60円ですので、明日は無理ですが、来週は、年初来高値を期待したいと思います。/p>

 明日の日経平均株価予想は、上昇予想です。 週末でもあり、ボリンジャーバンドの+2σを上回っていますので、今日のような暴騰は考え難いと思いますが、しっかりした相場を想定しています。

 アンケートフォームを設置しました。 明日の日経平均株価はどうなるか?ご意見をお聞かせ下さい。 株価は多数決で決まると言われています。 できるだけ多くの方が参加してくだされば、統計学上のサンプルとなるかも知れません。 勿論希望や期待もOKです。 コメント、性別、年齢、地域は入れなくても投票できます。 投票して頂ければ結果が見られるようになっています。 宜しくお願いします。



ブログランキングに参加しています。
宜しく御願い致します。

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングとは、カテゴリごとに分け、ランキング形式で表示し、支持の高いブログが上位に表示されるシステムです。
あなたの欲しい情報が見つかるかも!

にほんブログ村 株初心者へ

ブログ村も人気ブログランキング同様、人気のブログが上位に表示されます。当サイトは初心者のカテゴリに登録しています。
あなた好みのブログが見つかるかも!


おすすめ書籍・DVD

順張りと逆張りで安定する株式投資 年利40%の秘密 DVD
ボラティリティの高い相場でも、利益をあげつつ、稼いだ利益を守るための戦略についてお話します。

富と幸福の探し方
あなたの人生を変える自己啓発の古典的名著!チャンスはやってくるものではありません。すでにあなたの目の間にあって、発見されるのを待っているのです。

富を築く技術 稼ぐための黄金のルール20
バーナムが1世紀の時を超え、今あなたに紐解く、 成功するための稼ぐ方法とは

ラリー・ウィリアムズのフォーキャスト2014
ラリー・ウィリアムズが独自のサイクル、季節性周期、市場行動パターンをもとに、2014年の株式、債券、通貨、コモディティマーケットを分析した相場予測レポート最新版。



日経平均株価予想 本日の推移と明日の展望TOPに戻る


関連記事

コメント
非公開コメント

トラックバック

https://kabubox.blog.fc2.com/tb.php/1978-586e7653

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。