FC2ブログ

日経平均株価予想と本日の先物の推移 2013年9月19日 - 日経平均株価予想 本日の推移と明日の展望



広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日経平均株価予想と本日の先物の推移 2013年9月19日

日経平均株価 14,766.18 +1.80%
日経225先物(日中) 14,680.00 +1.73%

【本日の日経平均先物の動き】

 昨日の米国市場はNYダウ・ナスダック共に大きく上昇し、NYダウは史上最高値更新となりました。 誰もがあると思っていたQE縮小が無かった為、発表直後から急伸したような形です。 サプライズでしたね。 市場と対話するバーナンキさんらしい裏切りですね。 自分の任期中に株価は下げさせないと言うことのようです。

 それを受けて始まった日本市場・日経平均先物は、大きく上昇して寄り付きました。 しかし、QE縮小無しで利上げが遠のきましたので、為替は円高方向に動き、早朝に97円台に入った事を嫌気したのか、日経平均先物は値を消す展開となり、9時半頃に本日の安値をつけました。

 その後株価は立ち直り、今度は反転上昇して行きます。 10時台の調整を挟んで11時台には再び上を目指す展開となり、14710円まで上昇しました。

 午後は高値もみ合いの展開が続きますが、1時半頃から下げ始め、100円ほど下げてしまいます。しかし、2時台は逆に買いが入り再び14700円まで戻ってきました。

 引けにかけても高値もみ合いが続き、大引けは14680円の250円高で終了しました。 ちなみに現物の日経平均株価は高値引けでした。

 リニアの駅が決まり、いよいよ具体的になって来ました。 今日は関連銘柄がもてはやされていたようです。 世界的に株が上がる状況となっていますが、国内ではリニアや五輪関連がにぎやかで、これからは内需の時代だよと言われているような感じですね。


【明日の日経平均価予想】

 昨日の米国市場、NYダウ・ナスダックは大きく上昇しました。 ボリンジャーバンドの+2σを超え、非常に強い動きです。 ここまで来ると利食いが出やすくなりますが、今は青天井で、出来高も増加していましたので、まだ上があると考えるべきでしょう。 今夜上げて明日(週末)休むというリズムが考えられます。

 一方日経平均株価も強い動きです。 米国株高と円高でNeutralであっても良かったのですが、国内での材料が豊富な為、ポジティブな投資家が多くなったような気がします。 以前、年内15000円などと言う声も聞かれましたが、今はそれどころではなく、年内17000円ぐらいでもおかしく無いような気がします。

 逆張り指標が過熱してきていますが、相場に勢いがありますので、買い方さんには良い環境になっています。

 明日の日経平均株価予想は、上昇予想です。 いずれ調整は入りますが、今はまず、7月の高値を抜き、そして15000円に乗せて欲しいものです。 明日もリニア関連なのでしょうね。

 アンケートフォームを設置しました。 明日の日経平均株価はどうなるか?ご意見をお聞かせ下さい。 株価は多数決で決まると言われています。 できるだけ多くの方が参加してくだされば、統計学上のサンプルとなるかも知れません。 勿論希望や期待もOKです。 コメント、性別、年齢、地域は入れなくても投票できます。 投票して頂ければ結果が見られるようになっています。 宜しくお願いします。



ブログランキングに参加しています。
宜しく御願い致します。

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングとは、カテゴリごとに分け、ランキング形式で表示し、支持の高いブログが上位に表示されるシステムです。
あなたの欲しい情報が見つかるかも!

にほんブログ村 株初心者へ

ブログ村も人気ブログランキング同様、人気のブログが上位に表示されます。当サイトは初心者のカテゴリに登録しています。
あなた好みのブログが見つかるかも!


おすすめ書籍・DVD

パンローリング

【9月の新刊】

トレーダーのメンタルエッジ 自分の性格に合うトレード手法の見つけ方
最強のトレード資産はあなたの性格!偉大なトレーダーたちの心の中を詳しく調べて分かったこと!自分の性格に合う方法を見つけ、感情を制御しながら賢くトレードする方法

FX短期トレードテクニックの極意 連続する時間を狙った5分足ハイローバンド DVD
価格の継続・反転には周期性があった!24時間値動きのあるFX相場に向かっていくとき、何をもとにしてトレードしていくか?

意志力の法則
決意、集中、そして、継続、「意志」のあるところに「成功」はある。人生を輝かせる歴史的名著

【10月の新刊】

市場間分析を利用したデイトレード入門 DVD
本DVDでは、日経225先物、TOPIX先物、クロス円といった日本の投資家に馴染みのある市場を利用し、市場間分析の一端をお見せできればと考えています。

通貨ペアの相関を使ったトレード法 DVD
本DVDでは通貨ペアの選び方と通貨ペアの相関について、 またトレードする時間軸の選び方についてお話ししたいと思います。



日経平均株価予想 本日の推移と明日の展望TOPに戻る


関連記事

コメント
非公開コメント

トラックバック

https://kabubox.blog.fc2.com/tb.php/1937-d48d4a4b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。