FC2ブログ

日経平均株価予想と本日の先物の推移 2013年9月18日 - 日経平均株価予想 本日の推移と明日の展望



広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日経平均株価予想と本日の先物の推移 2013年9月18日

日経平均株価 14,505.36 +1.35%
日経225先物(日中) 14,430.00 +1.05%

【本日の日経平均先物の動き】

 昨日の米国市場はNYダウ・ナスダック共に上昇しました。 FOMC開催中の昨日の相場だったのですが、意外と強い印象です。 当然QE縮小が話し合われているはずなのですが、すでに市場には折り込み済みと言う事なのかも知れません。 そうなればFOMCは単なるイベントと言う事になり、イベント通過後は・・・?

 それを受けて始まった日本市場・日経平均先物は、小高い寄り付きとなりました。 寄り付き後も買いが優勢で、右肩上がりの相場となり、10時台には14500円を超えて行きました。 米国同様FOMC開催中にもかかわらず、意外な強さに驚かされました。 こんなに強い相場を誰が予想できたでしょうか?

 午後は14500円より少し上でもみ合う相場が続きますが、1時少し前ぐらいに突然跳ね上がり、本日の高値14580をつけます。 しかしその後は無理に上げた反動なのか、右肩下がりの相場が2時頃まで続き、一時14400円を下回ってしまいました。

 その後は落ち着きを取り戻し、引けにかけてもみ合いの末、大引けは14430円の150円高で終了しました。

 本日の上昇でQE縮小折り込み済みが見えてきました。 しかしそれよりも、時期FRB議長をサマーズさんが辞退し、現副議長のイエレンさんが最有力候補になった事も大きかったのかも知れません。 政策が今とそれほど変わらないと言う判断なのでしょう。


【明日の日経平均価予想】

 昨日の米国市場、NYダウ・ナスダックは上昇しました。 QE縮小折り込み済みと言っても、実際に結果が出て見なければ分かりません。 結果が分かるのは日本時間の午前3時頃とされています。 その後バーナンキ議長の記者会見なども予定されているそうで、それによって株・為替がどう動くのか注視したいところですが、私は寝ます。

 一方日経平均株価も強い動きで意外高の展開でした。 米国市場がFOMCを気にしていないなら、日本市場も気にする必要は無いと言う事なのでしょう。 しかし、為替は神経質な動きだったように見えました。 日経平均と為替の連動は当たり前だったはずなのに、本日に限っては少し違う動きをしていたように感じました。 今夜のNYダウよりも為替が心配です。

 明日の日経平均株価予想は、上昇予想です。 と言うより上昇期待です。 米国株や為替しだいの明日なので・・・。 

 アンケートフォームを設置しました。 明日の日経平均株価はどうなるか?ご意見をお聞かせ下さい。 株価は多数決で決まると言われています。 できるだけ多くの方が参加してくだされば、統計学上のサンプルとなるかも知れません。 勿論希望や期待もOKです。 コメント、性別、年齢、地域は入れなくても投票できます。 投票して頂ければ結果が見られるようになっています。 宜しくお願いします。



ブログランキングに参加しています。
宜しく御願い致します。

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングとは、カテゴリごとに分け、ランキング形式で表示し、支持の高いブログが上位に表示されるシステムです。
あなたの欲しい情報が見つかるかも!

にほんブログ村 株初心者へ

ブログ村も人気ブログランキング同様、人気のブログが上位に表示されます。当サイトは初心者のカテゴリに登録しています。
あなた好みのブログが見つかるかも!


おすすめ書籍・DVD

パンローリング

【9月の新刊】

トレーダーのメンタルエッジ 自分の性格に合うトレード手法の見つけ方
最強のトレード資産はあなたの性格!偉大なトレーダーたちの心の中を詳しく調べて分かったこと!自分の性格に合う方法を見つけ、感情を制御しながら賢くトレードする方法

FX短期トレードテクニックの極意 連続する時間を狙った5分足ハイローバンド DVD
価格の継続・反転には周期性があった!24時間値動きのあるFX相場に向かっていくとき、何をもとにしてトレードしていくか?

意志力の法則
決意、集中、そして、継続、「意志」のあるところに「成功」はある。人生を輝かせる歴史的名著

【10月の新刊】

市場間分析を利用したデイトレード入門 DVD
本DVDでは、日経225先物、TOPIX先物、クロス円といった日本の投資家に馴染みのある市場を利用し、市場間分析の一端をお見せできればと考えています。

通貨ペアの相関を使ったトレード法 DVD
本DVDでは通貨ペアの選び方と通貨ペアの相関について、 またトレードする時間軸の選び方についてお話ししたいと思います。



日経平均株価予想 本日の推移と明日の展望TOPに戻る


関連記事

コメント
非公開コメント

トラックバック

https://kabubox.blog.fc2.com/tb.php/1936-bf56ce39

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。