FC2ブログ

日経平均株価予想と本日の先物の推移 2013年9月13日 - 日経平均株価予想 本日の推移と明日の展望



広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日経平均株価予想と本日の先物の推移 2013年9月13日

日経平均株価 14,404.67 +0.12%
日経225先物(日中) 14,320.00 -0.07%

【本日の日経平均先物の動き】

 昨日の米国市場はNYダウ・ナスダック共に小幅下落しました。 終日プラスになったり、マイナスになったりの方向性の無い展開が続き、結果的にマイナスで終わったような状況でした。 前日まで3日間、一気に戻してきましたので、一旦休憩したような一日でした。

 それを受けて始まった日本市場・日経平均先物は、安い始まりとなりました。 昨日からの円高の流れが深夜に反転し、戻ってきていましたので、為替は概ねNeutralだったような感じです。

 その後の日経平均先物はプラス圏に浮上し、もみ合う展開に変わります。 しかし、連休前と言うこともあって、積極的に買い進まれることは無く、しだいに下方向にトレンドが出てしまいます。

 現物のお昼休みは横ばいでしたが、お昼休みが明けると再び売りが優勢となり、14160円まで下げてしまいました。 その後は少し戻しますが、なかなか買いは続きません。

 1時半を過ぎた頃の事です。 突然為替が円安方向に動き出します。 日経平均先物もそれにつられるように上昇して行き、2時を過ぎた頃にはプラス圏に浮上しました。

 引けにかけては昨日比変わらずを挟んでの動きとなり、大引けは14320円の10円安で終了しました。

 午後に突然ドルが買われた理由は、オバマ大統領が次のFRB議長にサマーズ元財務長官を指名する方向で最終調整に入ったと伝わったことがきっかけだったそうです。 サマーズさんが良いと言うことではなく、なかなか決まらなかった事が解消された事によるものでしょう。 市場は不透明を嫌うと言うことのようです。


【明日の日経平均価予想】

 昨日の米国市場、NYダウ・ナスダックは小幅下落しました。 前日まで大きく上昇してきた割にあまり下げなかったと言う印象です。 しかし、今夜再び上昇するかと言うとそうでもなく、来週にFOMCを控えていますので、少し調整するかも知れません。 QE縮小があるのか?ないのか?・・・かなり気にされていた時期もありますが、FOMC通過後は折り込み済みで再び上昇が始まるのではないかと考えています。

 一方日経平均株価は短期調整中のような相場です。 五輪効果で上げましたので、調整も必要です。 次はFOMC待ちの相場ですので、FOMC通過でNYダウがどのような動きをするかを見極めてから動くことになります。 本日のSQ値は14323.29円ですので、来週はこれを守れるかどうかが焦点です。

 来週火曜日の日経平均株価予想は、調整予想です。 連休中に為替がどう動くのかにも寄りますが、実際に相場が動くのはFOMC明けになりそうです。

 アンケートフォームを設置しました。 来週火曜日の日経平均株価はどうなるか?ご意見をお聞かせ下さい。 株価は多数決で決まると言われています。 できるだけ多くの方が参加してくだされば、統計学上のサンプルとなるかも知れません。 勿論希望や期待もOKです。 コメント、性別、年齢、地域は入れなくても投票できます。 投票して頂ければ結果が見られるようになっています。 宜しくお願いします。



ブログランキングに参加しています。
宜しく御願い致します。

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングとは、カテゴリごとに分け、ランキング形式で表示し、支持の高いブログが上位に表示されるシステムです。
あなたの欲しい情報が見つかるかも!

にほんブログ村 株初心者へ

ブログ村も人気ブログランキング同様、人気のブログが上位に表示されます。当サイトは初心者のカテゴリに登録しています。
あなた好みのブログが見つかるかも!


おすすめ書籍・DVD

パンローリング

【9月の新刊】

トレーダーのメンタルエッジ 自分の性格に合うトレード手法の見つけ方
最強のトレード資産はあなたの性格!偉大なトレーダーたちの心の中を詳しく調べて分かったこと!自分の性格に合う方法を見つけ、感情を制御しながら賢くトレードする方法

FX短期トレードテクニックの極意 連続する時間を狙った5分足ハイローバンド DVD
価格の継続・反転には周期性があった!24時間値動きのあるFX相場に向かっていくとき、何をもとにしてトレードしていくか?

意志力の法則
決意、集中、そして、継続、「意志」のあるところに「成功」はある。人生を輝かせる歴史的名著

【10月の新刊】

市場間分析を利用したデイトレード入門 DVD
本DVDでは、日経225先物、TOPIX先物、クロス円といった日本の投資家に馴染みのある市場を利用し、市場間分析の一端をお見せできればと考えています。



日経平均株価予想 本日の推移と明日の展望TOPに戻る


関連記事

コメント
非公開コメント

トラックバック

https://kabubox.blog.fc2.com/tb.php/1934-93f87710

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。