FC2ブログ

日経平均株価予想と本日の先物の推移 2013年8月29日 - 日経平均株価予想 本日の推移と明日の展望



広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日経平均株価予想と本日の先物の推移 2013年8月29日

日経平均株価 13,459.71 +0.91%
日経225先物(日中) 13,460.00 +0.74%

【本日の日経平均先物の動き】

 昨日の米国市場はNYダウ・ナスダック共に上昇しました。 寄り付きは気迷いのような感じだったのですが、しだいに買いが優勢となり少しずつ上昇して行きました。 特に大きな材料は無かったと思いますので、前日大きく下げた分の小幅な巻き戻しだったのかも知れません。

 それを受けて始まった日本市場・日経平均先物は、小幅高の寄り付きとなりました。 その後9時台は乱高下し、10時前に本日の高値13480円をつけました。

 しかし、為替が一気に円高方向に動いた為、値を崩す展開となり、寄り付き付近まで戻ってきてしまいました。

 午後は為替が反転し、日経平均先物も堅調な動きで、時間の経過と共に下値を切り上げる相場となります。 値幅は知れていますが下げるより上げたほうが良いという程度です。

 引けにかけても値を崩す事無く本日の高値圏でもみ合い、大引けは13460円の100円高で終了しました。

 シリア攻撃がどうなるのか分かりませんので、どんどん買いが入るような環境ではありません。 やるのか?やらないのか?はっきりするまで手を空かしている投資家も多いのではないでしょうか。 西側諸国は攻撃したいのですが、いつものように中国とロシアが反対していますので、国連軍を名乗る事は難しそうです。 日本の立場も難しそうですね。


【明日の日経平均価予想】

 昨日の米国市場、NYダウ・ナスダックは上昇しました。 NYダウは小反発で上昇幅が少ない為、これで反転したと言うのは時期尚早です。 シリア問題、FRB議長の後任人事、来週末の雇用統計、いろんな材料が山積していますので、これらの方向性が見えてこないと、上昇トレンド発生は望めないのかも知れません。

 一方日経平均株価は反発しました。 米国株反発と円安によるもので、下降トレンド継続中には変わりありません。 外部要因によるトレンド転換の可能性は否定しませんが、日本独自材料としては、消費税とオリンピックが決まるまでは動きにくい状況です。 出来高も少なかったことから、「休むも相場」を決め込んで、遅い夏休みを楽しんでおられる方も多いのではないでしょうか。

 明日の日経平均株価予想は、上昇予想です。 昨日は有事の円買いで円高が進みましたが、本日は何故か逆の動きが出ています。 この動きがこのまま続けば・・・?

 アンケートフォームを設置しました。 明日の日経平均株価はどうなるか?ご意見をお聞かせ下さい。 株価は多数決で決まると言われています。 できるだけ多くの方が参加してくだされば、統計学上のサンプルとなるかも知れません。 勿論希望や期待もOKです。 コメント、性別、年齢、地域は入れなくても投票できます。 投票して頂ければ結果が見られるようになっています。 宜しくお願いします。



ブログランキングに参加しています。
宜しく御願い致します。

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングとは、カテゴリごとに分け、ランキング形式で表示し、支持の高いブログが上位に表示されるシステムです。
あなたの欲しい情報が見つかるかも!

にほんブログ村 株初心者へ

ブログ村も人気ブログランキング同様、人気のブログが上位に表示されます。当サイトは初心者のカテゴリに登録しています。
あなた好みのブログが見つかるかも!


おすすめ書籍・DVD

パンローリング

【9月の新刊】

トレーダーのメンタルエッジ 自分の性格に合うトレード手法の見つけ方
最強のトレード資産はあなたの性格!偉大なトレーダーたちの心の中を詳しく調べて分かったこと!自分の性格に合う方法を見つけ、感情を制御しながら賢くトレードする方法

FX短期トレードテクニックの極意 連続する時間を狙った5分足ハイローバンド DVD
価格の継続・反転には周期性があった!24時間値動きのあるFX相場に向かっていくとき、何をもとにしてトレードしていくか?

意志力の法則
決意、集中、そして、継続、「意志」のあるところに「成功」はある。人生を輝かせる歴史的名著



日経平均株価予想 本日の推移と明日の展望TOPに戻る


関連記事

コメント
非公開コメント

トラックバック

https://kabubox.blog.fc2.com/tb.php/1923-d39c0b4f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。